新生霧たんぽ鍋

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ウェブページ

« 魔法少女まどか☆マギカ 最終話 最高のクオリティの百合アニメだった! | トップページ | コミケ、まどマギ評論本裏表紙 »

2011年5月 3日 (火)

アニメが熱くなってきた!のかも?

「最近、オリジナルアニメが見直されている」ということで、今年度に入ってからネット上でのアニメ談義が活発化しているような気がします(もちろん、その中でまどマギが与えた影響は大きいと思います)。普段掲示板とか積極的に見ない自分が、珍しく2chのまとめサイトなんかを徘徊しています。

ようやく、アニオタの時代が復活しそうですね。
この時を待っていたんですよ!

まどマギの最終回予想とか、本気で考えてしまう。
こんなに考えたのはNOIRやMADLAX以来です。
あと、リアルタイムでそのアニメを観た人間と感想を言い合ったりできる(ネットだけでなくリアルでも)のも久しぶりです。この5~6年くらいの間で今が一番アニメを楽しんでいる気がします。


<この5~6年を振り返って・・・>
2006年くらいから(実際にはその前から徐々に下がって来てはいましたが)アニメの質が急激に落ちた気がするのです。特に2006年はアニメの本数が半端無く、さらに訳の分からないエロゲ原作アニメが大量生産された年でもありました。そんな中、ハルヒの売上が伸びている。
この年は作画も最悪でした。脚本も最悪…。「アニメが軽んじられている!」幼い頃からアニメファンだった自分には一番悲しい年でした。

さすがにヤバイと業界内でも話題になったのか、それ以降はアニメの本数は減る流れにシフトし、その後、徐々に作画のクオリティが上がって行きました。
ただし、クオリティが上がったのは作画だけで、脚本が残念な作品が多かったように思います。

具体的に言うと、世界観設定だけのアニメが多い。脚本は中心となるテーマが分からず、おまけに世界観設定にこって、伏線をたくさん用意したのに、それらが脚本とマッチせず、全く活かされずに終わるようなケースが多いように感じました(例を挙げると、「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」や「Star Driver」、「Angel Beats」、「クリスタルブレイズ(特にひどい)」です。あくまでも主観的な意見ですが)。

やはり、今のアニメに一番足りないのは脚本家だと思います。
脚本家が少なすぎる…。

また、大部分が1クールしかないというのも、原因の一つかもしれません。
山場に持って行くまでの話数が足りず、山場を作りきれなかったり、山場を迎えたはいいが、中途半端で終わってしまう、または、山場の数が少なすぎるなど。

正直、「おしい!」と思う作品はたくさんあるのですよ。


別にアニメ専門の脚本家じゃなくてもいいと思うのですよ。
虚淵さんみたくエロゲー脚本家でも。もっと、意外性のあるところから脚本家を引っ張ってきてもいいかもしれません。個人的には、中心テーマを軸にして、一人一人の人間ドラマをじっくり描いてくれるような脚本家が好きです。そして、そこに世界観設定を加えることで、作品自体の新規性を持たせれば良いのではないかと。
実際、人間ドラマや中心のテーマに多様性を持たせるのは難しい気がしますし、変えられるとしたら、世界観設定かなと。最近は、後者のほうに重点が置かれすぎている気がするのです。

あと、ついでにいうと美少女・美少年うんぬんというのは個人的には問題にしていません。
アニメはヴィジュアルを楽しむという要素も兼ね備えているからです。映画で、美形俳優や美人女優を使うのと同じように考えています。本当に、純粋にドラマだけならば、小説でいいのです。アニメは、さらにヴィジュアル、音楽、演出等々を総合的に楽しめるメディアなのです(アニメというメディアを本質的にどう捉えるかは人それぞれだと思いますが)。

そんな訳で、最近アニメにはまった!っていう人のために個人的に好きなアニメ作品をいくつかリストアップしました。これがやりたかかっただけです。基本的にメジャー作品は避けています。

<ゼロ年代>(原作の要素が大きいものは極力省略、100話とかの長期アニメも基本的に省略)
・NOIR(序盤の展開が怠いと感じるかも知れないが、主人公達の苦しみ悩む様子や、二人のギクシャクした関係が、少しづつ近づいていくところに注目!梶浦さんのBGM、真下監督の神演出も必見!)
・ガングレイブ(とにかく主人公が健気すぎる!熱すぎる!そんなに苦しんでいるのに、まだ戦うのかブランドン!)
・コードギアス
・魔法少女まどか☆マギカ
・.hack//SIGN
・ローゼンメイデン
・MADLAX
・アルジェントソーマ
・ストラトス・フォー
・エルゴプラクシー
・灰羽連盟
・無限のリヴァイアス
・スピードグラファー
・おねがいティーチャー
・シスタープリンセス1期
・魔法使いに大切なこと
・ノエイン
・まなびストレート
・フタコイオルタナティブ
・Kurau ファントムメモリー
・R.O.D
・ヴァンドレッド

【ギャグ路線など】
・ギャラクシーエンジェル
・あにゃまる探偵キルミンずぅ
・ジュエルペットてぃんくる
・迷い猫オーバーラン!

【ちょっとエッチなアニメ】
・ハンド・メイド・メイ
・あいまいみいストロベリーエッグ
・円盤皇女ワルキューれ(漫画と内容は違う)
・HAPPY☆LESSON
・ダイバージェンスEVE(内容理解に必須の設定資料が熱い!)

【18禁じゃないエロアニメ】
・ナジカ電撃作戦
・AIKa R-16、ZERO
・クイーンズブレイド

<90年代>(エヴァは敢えて入れない)
・カウボーイビバップ
・Serial Experiments Lain
・少女革命ウテナ
・VS騎士ラムネ&40炎
・天地無用シリーズ
・機動戦艦ナデシコ
・モンタナ・ジョーンズ
・飛べ!イサミ
・YAT安心!宇宙旅行
・不思議の海のナディア
・トライガン
・銀河英雄伝説(原作の内容、100話超えの作品だが、お薦め。3期が熱い!)
・カードキャプターさくら
・アニメーション制作進行くろみちゃん
・はれときどきぶた(アニメ版&80年代劇場アニメ版もぜひ!)
・MAICO2010
・臣士魔法劇場リスキー☆セフティ
・ウルトラマンキッズ
・トランスフォーマー・ビーストウォーズ
・天てれ内アニメ

あと、個人的にガンガン系コミックのアニメ化作品もお薦めです。

« 魔法少女まどか☆マギカ 最終話 最高のクオリティの百合アニメだった! | トップページ | コミケ、まどマギ評論本裏表紙 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351028/39842009

この記事へのトラックバック一覧です: アニメが熱くなってきた!のかも?:

« 魔法少女まどか☆マギカ 最終話 最高のクオリティの百合アニメだった! | トップページ | コミケ、まどマギ評論本裏表紙 »