新生霧たんぽ鍋

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

« 日経進学Naviに霧香がいる! | トップページ | Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第七話「過去」 »

2009年5月10日 (日)

Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第六話「大火」

[アニメ感想]Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第6話「大火」

ファントム第6話です。

前回に引き続きアニメオリジナルのお話、トニー=ストーン編の後編です。

脚本は原作シナリオ担当の虚淵玄。

今回の話はサイス=マスター大活躍な話です。

サイスの作戦により大火というタイトルのとおりインフェルノが大躍進を見せます。

以前にサイスが裸のアインにオイルを塗っている変態シーンがありましたが、今回のアニメオリジナルエピソードでさらにサイスの変体シーンが追加!裸のアインをカメラで撮影してる!おのれサイス=マスター!ビィートレインの変態悪役キャラの地位を獲得していくサイス=マスター。写真撮影しながら一人で持論を語りつつけるサイスの姿はMADLAXの悪役フライデー=マンデーに近い。もし声が江原さんだったら、完全にフライデー=マンデーですよ。やはりサイス=マスターというキャラクターの声を江原さんにしなかったのは正解かもしれません。

そして、シャワーを浴びた後、全裸のままで歩き回っているアイン。実にけしからん。それを全く気にしていないツヴァイもどうかしてるよ…。

演出面に関しては、今回はあまり凝った演出が少なかった気がします。まあ、しいて言うならば、この話自体が作品全体の中での世界観やキャラクター、インフェルノという組織の設定をより深く描写するための演出だったような気がします。

あとは、ファントムの中でたびたび登場する野良犬の描写ぐらいでしょうか。人を殺して飯を食べている主人公を表しているような気がします。

冒頭でアインが捨てられている花を持ち帰り、花瓶にいけていたシーンがありましたが、これはどういう意味があったのでしょうか?このシーンのアインの心情はよく分からないですが、ただ、アインの花をいけるという動作を見て霧香が草に水をあげているシーンが脳裏によみがえったのは自分だけではないと思います。

また、今回はアニメオリジナルエピソードですが、梧桐 と志賀が登場しています。梧桐 は台詞がありましたが、声が合っていない気がします。なんというか若すぎる。個人的にもう少し渋い声が良かったかなと。まあ、聞いているうちに慣れるとは思いますが。

次回はポルシェのエピソードとツヴァイがインフェルノに入ることとなった失われた過去のエピソードです。あと、4話くらいで第1章が終わるくらいでしょうか。キャルとか出てくるまで、もう少しでしょうか。声が沢城みゆきということですが、どんな感じなのか気になります。

« 日経進学Naviに霧香がいる! | トップページ | Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第七話「過去」 »

Phantom」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

霧香が植物(あれは蘭でしょうか?)に水をあげている
シーンですが、あれはミレイユとパートナーになるための
一種の共同作業だったような気がします。

離れ離れになったとき、二人の時間を共有した大切な
植物の下に、思いの丈を綴った手紙を残したことからも
そうじゃないかと…

拾われた花がファントム中でそこまで重要な位置を占める
かどうかは分かりませんが、アインの心根の優しさを
表現しているのかな~とか思いました(←単純すぎる)

あと、私もアインのけしからんに一票です(笑)
それでは次回も楽しみに待ってます。

コメントありがとうございます。

NOIRにおいてあの草はやはり重要ですね。霧香のミレイユに当てたラブレターも草の下にありましたし。

自分もわんさんの意見に賛成です。

来週は原作エピソードに戻ります。楽しみです。

この回はレコーダの不調で見逃してしまったので話が掴めて助かりました。
真下監督のガンアクション3部作NOIRやMADLAX、エル・カザド
に登場すた悪役(ラスボス)は、単純に地位や利益を求めている、わけではく、グラン・ルトゥールを求めたアルテナや、本質の世界を望んだ、フライデー、父親の敵討ち?が目的なローゼンバーグ。
Phantomに登場する組織や人物は地位や利益を目的としていて、ガンアクション3部作には無かった裏社会に生きる人間の汚さや残酷さが出ていましたね。


コメントありがとうございます。

ファントムは普通の任侠作品の悪役たちのようです。
真下3作品の悪役キャラクターたち(ローゼンバーグは少しばかり肩透かしをくらったような感じですが…)はそれぞれ独特な目的と信念を持って行動しており、そこが個人的には好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351028/29540156

この記事へのトラックバック一覧です: Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第六話「大火」:

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第6話 「大火」 [まったりぶろぐ]
前回の続きだったことにびっくりww トニーのインフェルノへの復讐のための作戦とは、内通者の情報をバラして自滅させる、というもの。 まぁ正面からでは勝ち目もないですしね。 ところが逆にインフェルノに利用され、すべての責任を押しつけられてしまい…。 おまけに側近であるアントンに裏切られ死亡、という悲惨な結末を迎えることに うわ~、ホント可哀想だ>< しかし、前回あれだけ見事に裏を掛かれたというのに、身近なところに監視者や裏切り者がいる可能性とかまったく頭になかったのかな; きっとマ... [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第6話「大火」 [ミナモノカガミ]
新たな時代の幕開け。 [続きを読む]

» Phantom -Requiem for the Phantom- 6話「大火」 [帝立貴族院図書館]
アニメ  Phantom -Requiem for the Phantom- オ [続きを読む]

» Phantom - Requiem for the Phantom - 第6話 「大火」 レビュー [A-MIX]
オリジナル回の2回目であり、待望の虚淵玄さんが担当される回です。 [続きを読む]

» Phantom - Requiem for the Phantom - 第6話 「大火」 レビュー [A-MIX]
オリジナル回の2回目であり、待望の虚淵玄さんが担当される回です。 [続きを読む]

» Phantom - Requiem for the Phantom - 第6話 「大火」 レビュー [A-MIX]
オリジナル回の2回目であり、待望の虚淵玄さんが担当される回です。 [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第06話 大火 [猫が唸る感想日記]
先週の続き。あの地を制圧するついでに西海岸のマフィア全員ぶっ殺そうぜ!作戦が決行。作戦とも呼べない無茶苦茶な力技ですが、アインとツヴァイのおかげで大成功と。トニーは仁義に生きた人だったらしいけど、この世界においてはそんなモノより力と金が全てなのさ・・・。というわけで、なんとも遣る瀬無い鬱なお話でした(´・ω・`)... [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 6話 [Plastic Platinum]
サイスの変態度が上がってる (*゚▽゚)ノなんですかあの人形との絡みは! 任務の内容について吟味しようとするツヴァイと「そんなことは考える必要はない」と言うアイン。ここでもクロウディアに言われた「駒になるな」という言葉とアインの「装置になれ」という言葉の対立の中で揺れ動くツヴァイが描かれていますね。それにしても、全裸のアインを前にしても何の動揺もなく会話を続けられるツヴァイ……なんて紳士! (*^... [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第6話「大火」 [のらりんクロッキー]
前回の続きだったことにびっくり。 トニーに印籠を渡したのがアントンだったとは\(゜□゜)/ 25年越しの本懐を遂げたというのだから、 現状に相当不満があったんだねえ… マフィア抗争は落ち着くべきところに落ち着いて、真実は闇の中へ。 今回印象的だったのはアインた... [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~#6. [色・彩(いろ・いろ)]
「大火」 「命を奪った手で、命を取り込む。」自分の行動の「意味」を考え出すツヴァ [続きを読む]

» (アニメ感想) Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第6話 「大火」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ファントム(3)lt;初回限定版gt; [DVD]クチコミを見る ☆<5/09更新>アニメ「ブラック・ラグーン」の特集をポッドキャストにて収録! 今秋、第三期の放送が決定していますブラック・ラグーンの魅力について紹介。主に「双子編」、「日本編」について詳しく語っ...... [続きを読む]

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第05話 [SnowMousse]
★Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第05話 「刹那」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】クロウディアさんのあからさまな行動は組織的にアリという... [続きを読む]

« 日経進学Naviに霧香がいる! | トップページ | Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第七話「過去」 »