新生霧たんぽ鍋

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

« 冬コミ受かりました! | トップページ | かんなぎ第5幕「発現!しょくたくまじんを愛せよ」 »

2008年11月 6日 (木)

無限の住人 第九幕「夢弾~ゆめびき~」

[アニメ感想]無限の住人 第九幕「夢弾~ゆめびき~」

Snapshot20081106165826_2

だいぶ更新が遅くなりました。無限の住人第9話です。

今回は槇絵編の後編です。本気モードの槇絵が活躍します。

Snapshot20081106

必殺仕掛け人的というか、今回もやってくれました、真下監督。NOIRを少し思い出しました。個人的に槇絵の声を桑島さんにしてくれるとうれしかったですがw

原作でも人間離れしたアクションを見せた槇絵ですが、アニメーションでもアクロバティックなアクションシーンが描かれています。バックに流れている魔人っぽいイメージの重々しいBGMもそれを引き立てています。戦闘中では3種類のBGMが流れていましたが、それぞれのシーンに合わせて使い分けられています。凛のシーンが途中で入って、それにより話がパートに分けられ、そのパートごとで槇絵の心情の変化が描かれています。

Snapshot20081106170057 足のラインの見せ方など戦闘中でも女性っぽい色気、エロスの描写にこだわっています。

Snapshot20081106164509 で、また出たこの人。監督も好きですね。

Snapshot20081106165159 少し気になったのですが、凛の「胸騒ぎがする」という発言に対して「胸焼けだろう?」という真理路の切り替えしですが、これってなんかの映画の引用なのでしょうか?

ついに槇絵編も終了しました。しかし、未だに尸良が登場する気配がなし。これは2クール目もあるということでしょうか?なんかこのノリだとありそうですね。楽しみです。

最近、大きな仕事が一つ片付きました。しかし、今度は冬コミに向けて漫画を描くという大きな仕事がまだ残っています。頑張ります。

« 冬コミ受かりました! | トップページ | かんなぎ第5幕「発現!しょくたくまじんを愛せよ」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

無限の住人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351028/25089546

この記事へのトラックバック一覧です: 無限の住人 第九幕「夢弾~ゆめびき~」 :

» 無限の住人 第九話「夢弾」 [White wing]
乙橘槇絵には剣士である前に女として心が強かったのかな。天津影久が宿で待っているのを条件に、再び万次と剣を交える。 [続きを読む]

» 無限の住人第9話「夢弾」 [蜂列車待機所日記]
毎回映画史的引用を分析してみせていますけど、こと今回に関しては全編が戦前無声チャンバラ映画の蓄積の上に成り立っているようなところがあります。昨日CSで「大河内傳次郎乱闘場面集」を見たので余計にそう感じるのかもしれませんが。戦後の時代劇が失ってしまった奇想..... [続きを読む]

» 「無限の住人」第9話 [日々“是”精進!]
 第九話「夢弾」万次の前に、再び槇絵が姿を現した。以前とはあきらかに異なる槇絵のめつきを見て、万次は彼女が望む再戦に応じる。戦いが始まるやいなや、前回とは比較にならない卓越した技術で攻め立ててくる槇絵。彼女が実力を偽っていたことに気付いた万次は、必死で...... [続きを読む]

» 無限の住人 第9話「夢弾」 [のらりんクロッキー]
槇絵が強すぎて背筋凍りつきました… 万次がここまで追い詰められるとは… どう見ても万次エンドだったんですがそうするとお話終わっちゃうんでとどめは刺さない槇絵。 …焼きもちを焼いていた凜があっさり万次の嘘に引っ掛かったのが印象的。 槇絵とシッポリ…と思い込んじ... [続きを読む]

« 冬コミ受かりました! | トップページ | かんなぎ第5幕「発現!しょくたくまじんを愛せよ」 »