新生霧たんぽ鍋

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

« ガンダム00第3話「アレルヤ奪還作戦」 | トップページ | 喰霊~零~第四話 »

2008年10月25日 (土)

無限の住人 第八幕「爪弾~つまびき~」

[アニメ感想]無限の住人 第八幕「爪弾~つまびき~

Snapshot20081022213736 

無限の住人第8話です。更新が遅くなってしまいました。

今回はついに槇絵が登場!原作で人間離れした剣劇を見せた彼女。アニメのOPでも大暴れ。はたして、本編の方ではどうなっているのか!?

因みに槇絵の声は真下アニメでは初参加の能登麻美子!結構合っている気がします。

そういえば、無限の住人はまだ桑島法子が出ていませんね。桑島さん出ないんですか?真下監督!

第8話は槇絵編前編という感じで、まだ槇絵が修羅の道に進むかどうか迷っている辺りです。そのため今回は、あの超人的な動きはほとんどありません。本気の姿は次週に持ち越しのようです。

Snapshot20081025220323 槇絵と万次が対峙するシーン。

右目だけ光が当たっているのは何か演出的な意図があるからでしょうか?両目ともハイライトが入っていなかったらあまりにも生気が無さ過ぎるためでしょうか?

この前のシーンでは片目は隠れていて、露出している側の目はハイライトが入っていないんですよ。

Snapshot20081025220345 Snapshot20081025220407

↑万次との戦闘シーン。この刃を指で「すーっ」とやる感じのモーションがカッコいいですね。

Snapshot20081022212616 三味線を弾きながら歌うシーン、結構自然ですね。なかなかやりますね能登さん。

Snapshot20081022213428

天津と槇絵が会っているシーン。

髪留めを少しずつ抜いていく天津。剣士としての槇絵を解き放っていくイメージでしょうか。

Snapshot20081022213821 今回の最期のシーン。一瞬にして男三人を解体してしまった槇絵。血痕が槇絵を中心に放射状に飛び散っている。槇絵は血を浴びていないわけですか。

このシーン、背中をこっちに向むけて、画面の奥の方に槇絵がぽつんと一人座っているのですが、この演出で、結局修羅の道を選ぶしかなかった槇絵の心情が表されている気がします。

今回も細かい演出が多かったです。あいかわらず演出に凝りますね真下監督。

次回は槇絵編後編、本気モードの槇絵が見られます。

« ガンダム00第3話「アレルヤ奪還作戦」 | トップページ | 喰霊~零~第四話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

無限の住人」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^ 定期的に見させてもらってます^^

久しぶりに来たんですが、トップに画像が多すぎて、読み込みに時間がすごくかかります><

なんとかならないんですか><

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351028/24669060

この記事へのトラックバック一覧です: 無限の住人 第八幕「爪弾~つまびき~」:

» 「無限の住人」第8話 [日々“是”精進!]
第八話「爪弾」永空の罠にはまった万次だったが、不利な状況をしのぎ、彼を倒すことに成功する。そして死の直前の永空から得た情報をもとに、天津がいるという深川へやってきた万次と凛。そこで所用で出かけた凛を待つ間、その美しさにひかれ、誘いに乗る万次だが、遊女の...... [続きを読む]

« ガンダム00第3話「アレルヤ奪還作戦」 | トップページ | 喰霊~零~第四話 »