新生霧たんぽ鍋

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ウェブページ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

ホラー映画論

ホラー映画論「ホラーの演出」

幼少のころよりホラー映画が好きな管理人です。最近のホラー映画と昔のホラー映画の違いについて考えてみました。

続きを読む "ホラー映画論" »

2008年9月29日 (月)

ホラー映画の名作「ヘル・レイザー(HELLRAISER)」

[映画感想]ヘル・レイザー(HELLRAISER)

2

ホラー映画でヘル・レイザーという作品があるのを皆さんご存知でしょうか?たぶん、この映画のキャラクターぐらいは知っていると思います。ピンへッドという愛称(?)で呼ばれる頭と顔に釘が刺さったやつです。自分は幼稚園くらいのときに見たのですが、何分かなり昔のことなのでほとんど、というか全く内容を忘れており改めて見てみようと思い見てみました。

続きを読む "ホラー映画の名作「ヘル・レイザー(HELLRAISER)」" »

2008年9月28日 (日)

映画配給会社アルバトロス株式会社

映画配給会社アルバトロス株式会社

みなさんはアルバトロス株式会社という会社を知っているでしょうか?映画のビデオやDVDの販売などを行っている会社です。この会社のビデオは結構どマイナーな作品が多くて中でもアルバトロス・コアという方面の作品は、その名の通りコアな内容の作品で絶対中身はハズレっぽいんですが、でも思わず気になってレンタルしていまうんですよ。特に自分が気になって借りてしまったのは『人間人形デッドドヲル』(ドールじゃなくてド“ヲ”ルなんですよw)。B級っぽさが爆発しすぎなタイトルに思わずレンタルです。しかし、1.5倍速(+時々早送りしながら)で見ましたw

Deaddoll1 .

.

.

.

.

.

.

.

.

続きを読む "映画配給会社アルバトロス株式会社" »

2008年9月27日 (土)

第九回「弾痕ブラシ」

[Photoshop free素材]弾痕ブラシ

Gun_2

漫画の銃撃シーンなどで壁や物にあいた弾丸の痕などに使うブラシです。

photoshopで取り込んで(過程は第二回「ゴシック風ブラシ」を参照)使ってみてください。

↓ダウンロードは以下より(著作権フリーですので好きに使ってください。)

「gun.abr」をダウンロード

2008年9月26日 (金)

携帯向け.hack風壁紙

[イラスト]携帯Kabegami向け.hack風壁紙

.

.

.

.

.

.

.

.

なんとなく.hack//G.U.の「ALTIMIT MINE OS」のデスクトップぽいものを描いてみました。サイズは480×640、携帯用です。待ちうけをシンプルな感じにしたいという方にお勧めしたいです。

2008年9月25日 (木)

一ヶ月連続更新

ブログの更新を一ヶ月連続でやりましたよ。快挙です。これからも、頑張って更新していきます。しかし、これから、忙しくなるため無理かもしれません…。

2008年9月24日 (水)

ひだまりスケッチのゆのを描いてみました。

[イラスト]ひだまりスケッチの「ゆの」

Yuno ひだまりスケッチのゆのです。ツッコミどころは多々あると思いますがw

とりあえずバッテンを描いておけばゆのになるんですよ。まあ、今度はまじめに書いてみますかね。

『ひだまりスケッチ×365』は面白いですね。というか癒されます。逆に大絶賛していた『二十面相の娘』ですが、やはりボンズの定番「後半でシナリオがグダグダ」が始まり、かなりつまらなくなってきました。ボンズはシナリオをもう少し最期まで書き上げて欲しいものです。ボンズはいつも出出しはメチャクチャいいんですが、なぜか途中から急にやる気が無くなったかのようにシナリオが失速していくんですよ(その様子はGONZOを超える気がします)。なぜでしょうね?もう少しいいシナリオライターがほしいですな。同じくボンズ制作の『忘年のザムド』はPS3で26話有料配信のようですが、PS3を持っていない+後半グダグダになることを予想して自分は見ません。

2008年9月23日 (火)

ゴスロリキャラ

[イラスト]ゴスロリキャラ

Goth_2 イラストをアップしてみました。イラストはpixiv1周年に描いたやつの別カラー版です。

ちょっと女王様な感じのゴスロリキャラを描いてみました。

因みにpixivにはベントス・デトリタスというハンドルネームでイラストを公開しています。まだまだ、未熟ですが頑張りたいです。

2008年9月22日 (月)

無限の住人 第六幕「蟲の唱」

[アニメ感想]無限の住人 第六幕「蟲の唱~むしのうた~」

Snapshot20080922194528

無限の住人第6話です。今回は閑馬永空の回想シーンから始まります。因みにこの回想シーンの上の画像の原画は原作者の沙村広明氏が描いているそうです。毎回冒頭は回想シーンから始まるんですね。この回想シーンの導入も真下監督ならではですね。

続きを読む "無限の住人 第六幕「蟲の唱」" »

2008年9月21日 (日)

ウォンテッド観てきました。

[映画感想]ウォンテッドを観てきました。

011 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

9月20日より公開の映画「ウォンテッド」を観てきました。

ストーリーに関してはネタバレになりかねないので語らないことにします。

続きを読む "ウォンテッド観てきました。" »

2008年9月20日 (土)

ダイソーの謎商品「ツチノコのミイラ」

ダイソーの謎商品「ツチノコのミイラ」

100均のダイソーで「ツチノコのミイラ」という謎の商品を発見しました。

009_2

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

「ツチノコのミイラついに発見!」(しかも韓国語やらなんやらが書いてある。)

なんとも、そそるキャッチフレーズじゃないですか。実は自分は大のB級ホラー好きであるだけでなく無類のオカルト好きなのですよ(これも幼いころに見たXファイルとかMMRの影響か…)。

続きを読む "ダイソーの謎商品「ツチノコのミイラ」" »

2008年9月19日 (金)

第八回「ボトルブラシ」

[Photoshop free素材]ボトルブラシなど

Sakaba

漫画の酒場のシーンなどで使うボトルやビン、グラスなどのブラシです(飾り用の蝋燭も入っています)。ボトルのラベルをアレンジしたりサイズを変えてボトルごとの違いを出して使ってください。

photoshopで取り込んで(過程は第二回「ゴシック風ブラシ」を参照)使ってみてください。

Haikei Haikei2_3 

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

↑こんな感じに背景に入れてみてはどうでしょう?ボトルをいちいち描く手間が省けます。背景の飾り付けにどうぞ。

↓ダウンロードは以下より(著作権フリーですので好きに使ってください。)

「bottle.abr」をダウンロード

※このブラシはphotoshop7.0以降に対応しています。

ただいま、漫画用に素材を作っているので、これからもいろいろ公開していく予定です。

2008年9月18日 (木)

第七回「薬莢ブラシ」

[Photoshop free素材]銃の薬莢ブラシ

Gun 

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

漫画用の銃の薬莢ブラシです。photoshopで取り込んで(過程は第二回「ゴシック風ブラシ」を参照)、ブラシの設定でブラシの「散布」、「角度」、「サイズのジッター」などをイジって使うと上のように薬莢が散らばっているようになります。

↓ダウンロード以下より(版権フリーですので好きに使ってください)

「yakkyou.abr」をダウンロード

冬コミに向けて漫画を製作中です。今、一ページ目の下書きが終わりました。今回は20ページを目標にがんばります。

.

2008年9月17日 (水)

『魂のアニメ解体新書 ダイバージェンス・イブ』

006 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

たいていの設定資料集はイラストやキャラクター設定、各話ストーリー紹介とかが載っている程度なのですが、世の中にはキャラクター設定や各話紹介のページが少なく、その他の細かい設定のページが圧倒的に占めている設定資料集があります。そのような設定資料はいくつかありますが、その中に『魂のアニメ解体新書 ダイバージェンス・イブ』というものがあります。

続きを読む "『魂のアニメ解体新書 ダイバージェンス・イブ』" »

2008年9月16日 (火)

『CLANNAD ビジュアルファンブック』

『CLANNAD ビジュアルファンブック』

Clannad_2 .

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

ネタが浮かばないので最近こんなのばっかレビューしてます。ブログ一ヶ月連続更新を目指して奮闘中でございます。

続きを読む "『CLANNAD ビジュアルファンブック』" »

2008年9月15日 (月)

安部吉俊『回螺(カイラ)』

安部吉俊『回螺(カイラ)』003_3

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

『Serial Experiment Lain』や『灰羽連盟』などで知られる 安部吉俊の漫画、『回螺(カイラ)』を読みました。お値段は2500円、B5サイズの大きな漫画です。安部吉俊のダークな世界観溢れる内容でした。

続きを読む "安部吉俊『回螺(カイラ)』" »

2008年9月14日 (日)

漫画のキャラデザしてみました

[イラスト]漫画のキャラデザをしてみました。

Sutora_2 オリジナル漫画のキャラデザなどをしてみました。

オリジナルでキャラデザって難しいです。トーン貼りはトーンがモアレしないように気を使うのがめんどくさいです。ある程度使うトーンはまとめておくのが良いですね。

続きを読む "漫画のキャラデザしてみました" »

2008年9月13日 (土)

『百合姫wildrose』買いました

『百合姫wildrose』を買いました。

Yurihime_2

.

.

.

.

.

.

.

.

この間、『百合姫waildrose』などを買ってみました。これは、心的な恋愛ではないですが、好きな人は好きなんじゃないでしょうか?

↓Amazonで買えます

http://www.amazon.co.jp/%E7%99%BE%E5%90%88%E5%A7%ABWildrose-ID%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E7%99%BE%E5%90%88%E5%A7%AB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/dp/4758070229

2008年9月12日 (金)

ガンアクションの主人公

ガンアクションの主人公の性別について考察

現在、描いている自作漫画はガンアクションですが、ガンアクションを描く上で、女性キャラを主人公にすると、どうもいまいちしまりが悪くなって難しい気がします。やはり、ハードボイルドなガンアクションといえば、“男”がやるべきなんですよ。ガンアクションでは男は死に際がかっこいいんですよ。対して、女性キャラを主人公にした場合は男と違い、セクシーさで勝負という感じでしょうか。アンジェリーナ・ジョリーやミラ・ジョヴォヴィッチなどの女優が演じるように女性キャラはセクシーさでかっこよさを出すのが良いです。しかし、女性キャラでシブい感じを演出するというのはなかなか難しいです。ガンアクション作品では、どちらかというと女性は男と違い生き残るキャラクターとして描かれる気がします。女性キャラで描く場合はそのしぶとい生命力から“復讐劇”や“スパイアクション”という形で描くと書きやすいと個人的には思います。

2008年9月11日 (木)

2008年 10月新作アニメまとめ

2008年10月からの新作アニメ

そういえばそろそろ新作アニメが始まる時期じゃないですか。楽しみですね。というわけで、10月から始まる新作アニメ番組をいくつかリストアップしてみました。

続きを読む "2008年 10月新作アニメまとめ" »

2008年9月10日 (水)

百合イラスト(線画)を描いてみました

[イラスト]百合イラスト(線画)をアップしてみました。Yuri

最近、連続更新を果たそうと頑張っております(奇跡的に今のところ、2週間以上の連続更新を成し遂げております)。なので、ネタが浮かばないときはこんな、イラストをアップしてみたりしています。

続きを読む "百合イラスト(線画)を描いてみました" »

2008年9月 8日 (月)

無限の住人 第五幕「執人」

[アニメ感想]無限の住人 第五幕「執人~しゅうじん~

・無限の住人

第五幕「執人」

Snapshot20080908203133 無限の住人第5話です。今回は凶戴斗がメインのお話です。

続きを読む "無限の住人 第五幕「執人」" »

2008年9月 7日 (日)

連続2週間更新!

ブログ2週間連続更新を果たしました。

どうでもいいことですが、ブログの更新を2週間連続で行うという快挙を成し遂げましたよ。毎日更新してる方にはあたりまえのことかもしれないですが、我ながら良くやったと思います…。今までは月に一回とかでしたが、これは新記録。決して暇だからとかじゃないです。漫画進んでない…。ネームも途中だし…。つまりは現実逃避か…。

2008年9月 6日 (土)

20世紀少年(実写版)を見てきました。

[映画感想]『20世紀少年 第1章』を見て来ました。

20thboy

『 20世紀少年』を見てまいりました。それなりに面白かったです。しかし、絶賛するほどというわけではありません。まあ、漫画の実写版としては悪くはないぐらいでしょうか。。『DEATH NOTE(実写版)』は絶賛していたのですが。

続きを読む "20世紀少年(実写版)を見てきました。" »

2008年9月 5日 (金)

水銀燈×薔薇水晶を描いてみました

[イラスト]水銀燈×薔薇水晶を描いてみました

Walla_2 水銀燈と薔薇水晶を描いてみました。ちょっと、百合っぽい感じにしてみました。二人とも実際の等身より高めに設定しました。

描いて気づいたんですが、薔薇水晶の手が妙な場所に…。なんか、エロいことになっています。

画像は壁紙サイズ(1024×768pixel)となっております。

↓表情の違うヴァージョン

http://kiritannpo.cocolog-nifty.com/rozenwall.jpg

ローゼンメイデン新装版の5巻が発売されました。今回はついに物語のメインヒロインのはずだった、真紅です。いや、やっぱり、真のヒロインは翠星石でしょうw

同時にローゼン新装版最終巻の初回限定版を予約しました。予約締め切りが迫っております、みなさんお早めに。ローゼンに新装版を買って、アニメ第三期の制作を祈りましょう。管理人はアニメ第三期があることを信じてます。雑誌もバーズなどというマイナー雑誌からヤングジャンプというメジャーな雑誌に変わりましたし。頼むぜノーマッド!

2008年9月 4日 (木)

ハムナプトラ3~呪われた皇帝の秘法~

[映画感想]ハムナプトラ3~呪われた皇帝の秘法~

105

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

最近、このブログは映画レビューのブログと化してきましたが、今回も見た映画のレビューをいたします。『ハムナプトラ3~呪われた皇帝の秘法~』を見てきました。

人気冒険ファンタジー作品の第3段!まさか“3”まであるとは当時思いも寄りませんでした。

今回

続きを読む "ハムナプトラ3~呪われた皇帝の秘法~" »

2008年9月 3日 (水)

ヒトラー~最期の12日間~

[映画感想]ヒトラー~最期の12日間~を見ましたDvf129

.

.

.

.

.

.

.

.

.

DVDが出たのはだいぶ前になりますが、『ヒトラー~最期の12日間~』を見ました。

この映画はアドルフ・ヒトラーの女性秘書を3年間務めたトラウドゥル・ユンゲの証言をもとに作られており、とてもリアルティ溢れる映画でした。まさに名作といえるでしょう。

続きを読む "ヒトラー~最期の12日間~" »

2008年9月 2日 (火)

MVPenダメダメです…。

やっぱ、MVPenダメダメでした…

先日購入したMVPenなのですが、どうやら初期不良があったもようです。センサー部分を充電してモバイルモードで利用しようとしたところ、電源ボタンを押しても電源が入らない!「なぜだ!?」と思い調べたところ、MVPenは上記のような初期不良率が高いらしいのです。同様の初期不良が起きている人が他にもいるそうです。

結局、会社の方に送り返すことに。「もう返品しちゃおうかしら」とも思ったのですが、返品は受け付けてくれないようです。ペンタブレットとしても使えず、モバイル機能も作動しないとなるともはや、役立たずとしか言いようがないです。これから購入しようという方はじっくりと考えて買ったほうがいいです。はっきり言って、「ペンタブとして使ってイラストを描こう」とか、「液晶ペンタブの代わりになるじゃん」とか甘い考えを抱いて買うと、超がっかりします…。残念です…。普通にあといくらか出して新しいペンタブを買ったほうがいいです。復活して帰って来てもこいつの使い道が実際あまりない…。パソコンショップで売ってしまおうか…。

2008年9月 1日 (月)

霧香を描いてみました

[イラスト]霧香を描いてみました。

Kirikaice_2

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

第14話「ミレイユに花束を」より霧香を描いてみました。MVPenで書くのは厳しいので、普通にWACOMのペンタブを使って描きました。

霧香の使っている武器はべレッタM1934ですが、管理人はアイスの方がダメージがでかかったのでした…(またイタいことを…)。

このブログは真下監督ファンのブログであり、夕叢霧香のファンブログでもあるのを最近、忘れていましたよ(同時に桑島さんのファンブログでもあります)。

これからも暇があればイラストをアップしていこうと思います。しかし、アニメ塗りというのはなかなか難しいですな。影も形であらわさないといけないので、しかも、効果的に最小限の影で表現する必要があるため、かなり描きなれてないと難しいです。実際、上のイラストも肌とか服の影が適当なのです…。もっと上達したいです。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »