新生霧たんぽ鍋

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

ウェブページ

« 最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち | トップページ | 無限の住人 第四話「天才」 »

2008年8月24日 (日)

『ハンコック』先行上映

[映画感想]ウィル・スミス主演『ハンコック』先行上映

急にバイトが入って見に行けなくなるかと思いましたが、なんとかギリギリ間に合って見に行きました(いつも、公開初日の朝一で行くせいかレイトショーだと割引になるということにいまさら気づきました。)。

『ハンコック』ですが、ウィル・スミスが演じるハンコックが主人公です。普通こういうヒーローものはなんらかのきっかけでただの人間の主人公が特殊な能力を得たりするものですが、この『ハンコック』は主人公が初めから能力を持っているという設定でした。そんな主人公ですが、人助けはするものの、そのたびにやりすぎて周りに被害を出してしまい、世間から非難されてしまいます。そんな主人公が改心してみんなのヒーローに変わっていくというストーリーです。

他にもハンコックはこれまでの普通のヒーローと大きく違う点があるんですよ。例えば、バットマンやスパーマン、日本の変身ヒーローもの(セーラームーンなども含める)、これらの共通点はみんな正体を隠しているという点です。どこか近づきがたいものがあるんですよ。しかし、このハンコックは名前も顔も隠してないし、正体を隠そうともしない。映画が始まってすぐ、自然に自分は「正体がバレバレじゃん」とか思ったんですが、そんなものは先入観でしかなく、ハンコックはそういうヒーローじゃないんだということを映画を見て分かりました。そこらの道端にいる酒を飲んでいるおっちゃんが急に飛んで人助けをする、そんなヒーロー映画が『ハンコック』な気がします。

やはり、ウィル・スミスは演技がいいですね。彼の演技は自分は好きです。少しふざけた感じを出しつつも、それが悪ノリにならず、演技の中で自然に表現されており、見てる側も笑って見れます。日本語の吹き替えをよくやっている東地宏樹さんも演技がうまいんですよ。東地宏樹は『.hack//G.U.』でオーヴァンの声もやっています。自分の中ではウィル・スミスの声は東地さんじゃないとダメですね。因みにエディ・マーフィは山ちゃんじゃないとダメなんです!野沢那智じゃだめなんですよ!どうも野沢那智は声が合わない場合が多い気がします(別に嫌いなわけではないんですが)。『HELLSING』のアンデルセン神父のときも合ってなかった気がします。結局、若本規夫に変わってしまったし。はまり役だと思ったのはエル・カザドの不思議なじいちゃんと、あと『MONSTER』の若いころのフランツ・ボナパルタですかね。ボナパルタは年をとってからの声も若いころのまんまだったので年をとったボナパルタの声は微妙ですね。やはり、野沢那智はどこか不思議な雰囲気をもったキャラクターの声が似合いますね。他には映画でちょい悪役の声とかですか。そういえば、『MONSTER』の実写映画化企画はどうなったのだろうか?『20世紀少年』が実写化したということは、そろそろ海外で『MONSTER』の実写化も!?期待して待っていましょう…。

話が逸れてしまいましたが、『ハンコック』は1時間30分ぐらいの比較的短い映画ですが、なかなか面白い作品なので見てみてください。8月30日からロードショー開始だそうです。

気づいたら映画批評なんかしているこのブログですが、これからはアニメ限定じゃなく、他にもいろいろな作品のレビューをして行こうかと思います。

« 最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち | トップページ | 無限の住人 第四話「天才」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/351028/23201933

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハンコック』先行上映:

» ハンコック/HANCOCK [我想一個人映画美的女人blog]
ヒーローものが大当たりのこの夏秋。 でもこのヒーロー、ちょっと普通じゃナイ! 今月末公開、ちょっとだけ早く試写で観てきた{/shootingstar/} やりすぎパワー{/kaminari/}の主人公と言えば、ユマ・サーマンの「Gガール 破壊的な彼女」を思い出すけど アクションヒーロー映画というよりはGガール寄りのちょいコメディ。 いかにもウィル・スミス主演のヒーローものという感じ(笑) この役、ウィル以外に似あいそうな人いません。 不死身{/atten/} Too Much Powe... [続きを読む]

» ハンコック [★YUKAの気ままな有閑日記★]
大好きなウィル・スミスの映画なので楽しみにしていました〜^^・【story】強がってはいるけれど、本当は孤独で寂しいハンコック(ウィル・スミス)は、偶然命を助けたPRマンのレイ(ジェイソン・ベイトマン)の言葉を受け、生まれ変わることを決意。しかしレイの妻メアリー(シャーリーズ・セロン)は、なぜかこの計画に反対していた―     監督 : ピーター・バーグ 『キングダム/見えざる敵』【comment】   Too Much Powerのハンコックちゃんが可愛かったで〜す見て!この憎らしい顔ぷぷ・・見た... [続きを読む]

» 『ハンコック』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ハンコック」□監督 ピーター・バーグ □脚本 ヴィンセント・ノー、ヴィンス・ギリガン □キャスト ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン、ジェイソン・ベイトマン■鑑賞日 8月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ウィル・スミスってこういう役が一番合っているのかも(笑) どこか悪ガキっぽいところも持ち合わせながら、音楽的ノリの良さと頭の回転の速さを兼ね備えているのかもしれない。  昨年の『アイ・アム... [続きを読む]

» 自分探しのヒーロー【ハンコック】 [犬も歩けばBohにあたる!]
ウィル・スミスってかわいい顔してますね。 ちょっと目と目が離れててサカナ顔。それ [続きを読む]

» ★「ハンコック」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは、 「DMC」や「SATC」などなど省略系作品の公開週だったけど、 ウィル・スミス主演の本作を先行上映で。 [続きを読む]

» 【2008-202】ハンコック [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? スーパーヒーロー、始めるぜ。 [続きを読む]

» ハンコック 2008-48 [観たよ〜ん〜]
「ハンコック」を観て来ました〜♪ 先行上映っす(^^ゞ本当は違う映画観に行こうと思ってたんですが、その映画の席が満席状態だったんで、ハンコックにしてみました! 空を飛び、銃弾もバズーカも平気な不死身の身体を持つジョン・ハンッコク(ウィル・スミス)。スーパーヒーローのはずだったが、いつも酔っ払い状態、手加減を知らないそのやり方で嫌われ者のヒーローだった。踏み切りの中で立ち往生してた所をハンコックに助けられたレイ(ジェイソン・ベイトマン)は、ハンコックをプロデュースし人気者にしようとする・・... [続きを読む]

» 『ハンコック』@丸の内ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
超人的な力でロサンゼルスで起こる事件や事故を解決するが、同時に街に大損害を与える男・ハンコック。粗暴な性格も相まって市民にも毛嫌いされていた。そんな彼に命を助けられたPR会社の社員・レイは、ハンコックのイメージ回復作戦に乗り出す。彼を刑務所に入れて罪を償わ... [続きを読む]

» 「ハンコック」酒浸りの最悪ヒーローが行く! [soramove]
「ハンコック」★★★ ウィル・スミス主演 ピーター・バーグ 監督、92分、アメリカ 自由に空を飛べたら気持ち良いだろうな、 しかも弾丸もへっちゃらな不死身なら、 そこら中をフラフラというか、 ブラブラというかビューッと飛び回ってみたい。 そんなス...... [続きを読む]

» 2008-64『ハンコック』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2008-64『ハンコック』(更新:2008/09/04) 評価:★★★☆☆(★★★★☆の間) 予告の段階から気になっていたウィル・スミス主演のヒーロー映画。 しかし、何千年も前から生きている不死身の男は..... [続きを読む]

« 最近見た映画感想、この夏見る予定の映画たち | トップページ | 無限の住人 第四話「天才」 »